読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ださいこらむ

音楽.映画.本など多彩なジャンルの記事を書いております

ブルースブラザーズの感想

どうも皆さんこんにちは、大学一日目にしてもう夏休みが待ちどうしいハウスガーディアンのセーヤです。

 

 

 

というわけで今日は最近見た映画の話をしたいと思います。

 

まぁ題名のとうりなんですけど、「ブルースブラザーズ」って映画見ました!!

 

これ前々から見たくてテレビでやんねぇかなとかずっと思ってたんですけど、そしたらついに先日!BSに来てくれました!アザっす。

いやぁ〜、ジリ貧ニートには相当な吉報でしたよこれは。見つけた瞬間思わずベランダ出て、サンシャイン池崎ばりに「イェーーーーーーーーーーーーーーーーーイ」しちゃったもんね、全裸で。

 

でもこれいざ撮ろうとしたら、うちの低スペックマシンちゃんがまさかの容量不足で、どうしようかなぁとか思ったんだけど、妹が楽しみにとっておいた映画妖怪ウォッチを生贄に捧げてなんとか事なきを得ました。

 

妹よ、すまぬ。

 

 

 

 

んでこの映画どういう話かっていうと、仮釈放された主人公とその弟が自分たちが育った孤児院のためにバンド組んで金かき集めるって話なんだけど。

 

 

 

まぁ面白かったです。

 

まずなにが良かったかって、ミュージカルってほどではないけど、ブラックミュージックの名曲がいたるところですげー流れんの。

特に最高なのはAretha Franklinの 「Think」

 


Aretha Franklin - Think (feat. The Blues Brothers) - 1080p Full HD

 

もうこれ超カッコいい。

急にブルースブラザーズ踊り出すわ、定員のロン毛がトランペットだかなんだかを吹き出すわ、すげーよ。しかもアレサフランクリン演技上手ね、歌い出すまでそっくりな女優さんだと思ってたわ。

あとそういやこの曲なんかのCMに使われてたよね、なんだったか忘れたけど。

 

とまぁこんな感じで他にも著名ミュージシャンの方がちょろちょろ出て歌ってんだけど、みんな超かっこよかったしBGMとか車の中で流れてたSam & Daveとかまぁかっこいいの。

本当、ブラックミュージックのかっこよさを再確認しましたね、今のへっぽこEDMなんかと違ってなんかこう人を動かす力があるよ。やっぱすごい。

 

 

後ねぇ出演者が超豪華、アレサフランクリン、レイチャールズ、ジェームズブラウン、ジョンリーフッカー、キャブキャロウェイ、チャカカーン、ジョーウォルシュ、ドナルドダックダン、スティーブクロッパー、スティーブンスピルバーグなどなど。

ね?豪華でしょ?つってもみんなスピルバーグぐらいしか知らないだろうけど。

でもこの人たち本当に超すごいんだよ?どれくらいすごいかって言ったらねぇ、

 

 

 

 

 

 

 

アンパンマンで言うところのジャムおじさん並みにすごいです。

 

 

え?そんなにすごくないじゃないかって?いやいやみなさん、よーく考えてみてください?

あの物語の中にジャムおじさんいなかったらどうなる?色々と成立しなくなっちゃうと思わない?

まずアンパンマンしょくぱんまんカレーパンマン、とか言うジャムおじさんが作りしパンの怪物も、彼がいなかったらみんなただのマンだよ?!マン!?!?

もうただの下ネタだからね?こんなの。良い子のみんなに見せらんないよ、まったく。

 

という冗談はさておき、マジで豪華な布陣で本当驚きでござんしたね。音楽良く聞く人なんかは20分に一回ぐらいの頻度で出て来る大物に一喜一憂せざるを得ない感じで、もう本当製作陣凄いよ。抱きしめてあげたい、全裸で。

 

 

 後良かったところといえば、笑えたところかな。

基本僕、洋画で笑うことってそんなにないんだけどこれは結構笑った。

 

具体的にどこがどう面白かったとか言っちゃうとね、まだ見た事無い人が見た時につまんなく感じちゃうかもしんないんで言わないですけど。結構笑えましたね。

「静」と「動」の使い方が超うまいんですよ、すげー金かかってるし。

NHKで深夜にやってたライフだかサイフだかダッチワイフだか忘れたけど、あのコント番組の100倍は面白かったです。いや、マジで。

 

 

 

 

 

とまぁ「ブルースブラザーズ」の感想をここまでズラー書いてきたんですけども、結局これを見て僕は何を言いたかったかと言いますとねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おちんちん

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃなくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルース最高

 

 

 

 

もうこれだけですね、というわけでまぁよろしければ是非ご覧くださいまし。

それではみなさん、おやすみなさい。

【フジテレビオンデマンド】 【フジテレビオンデマンド】 

 

 

 

【メール便送料無料】Blues Brothers / Briefcase Full Of Blues (輸入盤CD) (ブルース・ブラザーズ)

価格:1,290円
(2017/5/6 12:34時点)
感想(0件)